車両名 車両の概要
指令車  火災現場などで全体の指揮を取る責任者が使用する消防車です。
ポンプ車  消火活動の主力となる消防車両です。A-1級のポンプ装置を積載しています。防火水槽や川、池、プール等から水を吸い上げ放水します。泡放水もおこなうことができます。
タンク車  ポンプ車と同じく、消火活動の主力となる消防車両です。 A-2級のポンプ装置を積載し、車両後部には、1,500リットルもの水を積載しており、火災現場の最前線に出動する消防車です。
搬送車  この車両は、多種多様な消防活動を側面から支援する消防車です。
化学車  この車両は、自動車火災や油火災等、水では消火できない火災の時、 積載している消火薬剤と水を使い泡を作成し、泡の力で火を消火する消防車です。
予防査察車  主に、火災予防の広報や建物の査察等に使用します。
可搬積載車  山林火災や火災現場までの道が狭せまく大きな消防車が通れない時、小さな車体を生かし狭い林道等を走り大活躍します。
救助工作車  交通事故など、様々な災害に使用する救助資機材を積載した車両で、車両前方には牽引用ウィンチ、車両上には照明装置を備え付けていま す。
救急車
 (高規格)
 救急救命士が救命処置を行うための高度救急資機材等を積載し、四輪駆動式なのでさまざまな悪路でも走行できます。
災害対応
特殊救急車
 救急救命士が救命処置を行うための高度救急資機材等を積載し、四輪駆動式なのでさまざまな悪路でも走行できます。
公用車  主に事務連絡用に使用する車両です。
公用車  主に事務連絡用に使用する車両です。
防火号  様々な防火啓発の広報をするための広報装置を積載しています。