器具名 説 明
空気呼吸器 この器具のボンベには約1200リットルの空気が入っており、煙が充満している所(火災現場など)などで、私たちが呼吸できるようにする為の器具です。

大型
油圧カッター
車内に閉じ込められた人を早急、安全に救出するため、車両のヒンジ、ドア及び屋根等の切断に使用します。

 

大型油圧
スプレッダー
交通事故等で、一刻も早く救出する必要がある時に威力を発揮する機械です。
 
 

大型ラム
シリンダー
油圧の力を使い、物を押し広げたり、押し上げたりする機械です。

 
 
エンジン
カッター
強力なパワーで鉄骨やコンクリート等刃を替えることにより切ることができます。
チェーンソー 様々な現場で活動の障害になる木材を切断するために使用します。

エマイティー
一式
空気の力を使い最大31tまでの物を持ち上げることが出来ます。

 

エアソー 空気をピストンに送り込み、ピストンが往復することにより鋸刃が動きます。火花が出にくいので火気が使えない現場で活躍します。

バッテリー式
コンビツール
交通事故等で、一刻も早く救出する必要がある時に威力を発揮する機械です。
器具名 説 明

救命索
発射銃
河などの対岸にロープを張るのに使用します。鉄の玉ではなく、ゴムの玉を発射します。


送排風機
火災等の煙を素早く排煙する機具です。

投光機 夜間などの現場で明かりが必要な時に使用します。電源が無い所でも発電機があるので使用できます。
チル
ホール
事故車両の牽引やロープの展張(河などの対岸にロープを張る)に使用します。最大1.6トンの牽引力があります。
EC工具 一つ一つの工具が電気を通さない作り(絶縁)になっているので、電気自動車等の電力をカットするのに使います。

ロープ 様々な用途に使用でき、消防には欠かせない道具の一つです。
カラビナ この器具も消防には欠かせない
一つです。ロープ等と一緒に使用
します。


        
バスケット
担架
怪我人や病人を寝かせたままの状態で救助することがでます。また斜面などを滑らして救助することもでき主に人を乗せて使用しますが,資器材を乗せて搬送する時にも使われます。
救助工具の紹介




home